長野市で整体と代替医療ヒーリングを統合した整体院。頭痛やめまい,肩こりや腰痛,自律神経失調症やうつ病,癌や腫瘍を治癒,緩快へと導くサポートを致します。

オステオパシー医学の整体法・理学療法

オステオパシー医学の解剖図オステオパシー医学について身体に本来備わっている自然治癒力を手技により引き出すオステオパシー医学の整体です。アメリカで発祥したオステオパシーは国連の世界保健機構(WHO)に認められている正当な世界的医学の一つであり,アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ・フランス・ニュージーランドなどでは国家資格として認められています。西洋医学や東洋医学にはない分野を受け持つもう一つの医学であり,高齢化社会において予防医学としても注目されています。
肩こり腰痛だけでなく、肉体レベル、精神レベルの様々な症状やご病気に対してオステオパシー医学の整体は本来の生命力を取り戻す土台作りをしてくれます。
オステオパシーはエネルギー次元の観点からも5次元のライトボディのテンプレートを促進し活性化するヒーリングスキルとして認められています。

たくさんの体験談とお喜びの声はコチラからどうぞ

 

オステオパシー全身調整の特徴

全身は一つのユニットである。オステオパシーの基本は身体を一つのユニットと考えます。 筋肉・骨格・内臓神経・皮膚・血液・リンパ・内分泌すべてを部分的なものと 見なさず全体を捉えます。病気,症状を診るのではなく,なぜそのようになったのか?を 全体バランスを再構築しながら根本を改善させる理学療法です。これは人間のもつ自然治癒力を最大限に引き出す最高峰の手技療法です。*body-mind-spiritは一つのユニットである。(オステオパシーの原則)*

オステオパシー医学の整体が穏やかでソフトでありながらパワフルな効果を出せる理由

①人体生理学,解剖学,脊椎力学の基礎医学に基づいた構造(解剖)と機能(生理)の統合に重点を置いている。
②生理学的に疾患を捉えるため,筋骨格系だけでなく神経系,リンパ系,血管系,呼吸器系にアプローチできる。

そのため,筋骨格系の障害だけでなく皮膚科系疾患,慢性疾患や内科疾患など広範囲な健康問題に対処することができます。また,オステオパシーの穏やかな治療は小児,妊産婦お産前後の治療にも特化し,ご高齢の方まで安心して治療を受けられます。

自然治癒力とは

自然治癒力とは,人間がもつ生命力そのものです。人間には本来,自分の身体を健康な状態に戻す力,生理機能が備わっています。

①身体の機能のバランスを正常に保つ機能。(恒常性の維持)
②病原菌など異物の侵入や変質した自己細胞を殺傷して身体を守る機能。(自己防衛=生体防御)
③壊れた細胞を修復したり新しいものに交換する機能。(自己再生=修復・再生)

ソフトで穏やかなオステオパシー徒手医学は,痛み,不調,病気でお困りの方々の自然治癒力を引き出す土台づくりとして当院で行っております。

オステオパシー医学の歴史

オステオパシー医学の脊椎力学オステオパシーは、1874年アメリカ ミーズリー州の西洋医学医師アンドリュー・テイラー・スティルMDによって創始された徒手療法によるもう一つの医学です。「オステオパシー」の語源はギリシャ語のオステ(骨)とパソス(病気、治療)を組み合わせて作られた造語で、「整骨医学」と訳されますが、実際にはもっと幅の広い意味を持っています。当時アメリカで、マラリア、ジフテリア脊髄膜炎などの伝染病が流行した時、スティル医師はわが子たちを脊髄膜炎で亡くされ「西洋医学は不完全である」と気づき、医療を徹底的に見治しました。そして人体の構造(解剖)異常が機能(生理)異常に結びついていることを発見し、徒手による全身治療を提唱したのです。その後スティル医師の治療効果を聞いた人々が各地から集まるようになり、カークスビルに鉄道が引かれホテルまで建てられるようになったのです。そして1910年オステオパシーはアメリカで医学として正式に認可されました。現在アメリカには23のオステオパシー医科大学があり、イギリス、フランス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドにおいても政府公認国家資格として救急医療の現場やさまざまな疾患に対し活用されています。

スティルの写真

A.T.still

スティルと共にオステオパシーの創世記を築き上げたイギリスの生理学者ジョン・マーティン・リトルジョンは、1903年オステオパシー哲学と技術をイギリスに持ち返り発展させました。現在のアメリカのオステオパシーでは、投薬治療、外科手術が入り込みはじめていますが、イギリスのクラシカルオステオパシーではスティル医師、リトルジョン先生が考案した当初のオステオパシー哲学、技術をリトルジョン先生の直弟子であるジョン・ワーナムD.Oにより半世紀以上の間、忠実に守り現代に伝えられています。イギリスにはオステオパシー大学が5校あり、1993年に正式に医療として認められています。

リトルジョンの写真
Martin.little John.

 

クラシカルオステオパシーは、身体を一つのユニットとして捉えています。身体調整、徒手療法により全身の調整を行います。クラシカルオステオパシーの理論は人体生理学に基づき、人体の構造(解剖)と機能(生理)の統合に重点を置いています。生理学的に疾患を捉えるため、筋骨格系だけでなく神経系、リンパ系、血管系、呼吸器系にアプローチをしていきます。そのため筋骨格系の障害だけでなく慢性疾患や内科疾患など広範囲な健康問題に対処することができるのです。

 

 

オステオパシー医学の整体と自然治療に関するご質問は長野オステオパシックサロンまで

社名
ナガノオステオパシックサロン
所在地
〒388-8004 長野市篠ノ井会234千歳屋ビル1階
電話
026-213-6578
URL
http://healing-osteopathy.com/

PAGE TOP